営業の質と量ともうひとつは…?

今回は「営業」の話です。

営業だけではありませんが、基本的に重要なこととして、「質」と「量」という問題があります。「質」は当然チラシならチラシの出来。つまり精度、反応率、成約率です。これに対して「量」は、チラシなら「枚数」という意味もあれば、商談などの「練習量」という意味もあります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1333

天才塾セミナー情報

  1. 成功事例インタビュー講師:奥田正名氏(税理士/愛知県)セミナーテーマ:税理士・社労士事務所の…
  2. 講師:横須賀輝尚セミナーテーマ:成長戦略2018天才塾主宰、横須賀輝尚によるこれから…
  3. 成功事例インタビュー講師:加藤大吾氏(社労士・行政書士/三重県)プロフィール:1…

最新動画

ページ上部へ戻る