Vol.021「絶対に飛び込み営業はやった方が良い」

士業にとっての飛び込み営業

さて飛び込み営業。士業にとっては99パーセント意味ないです。笑

先に言っておくと、士業でも飛び込みで仕事は取れることは取れます。社労士の助成金と税理士の顧問。後者の方がはるかに率は悪いですが、ゼロではないです。

しかし、行政書士にとってはほぼ100パーセントといってもいいくらい仕事は取れません。マジです。笑

奇跡的な確率で仕事が取れる可能性はありますが、まずない。

しかし、それでもやった方が良いです。なぜかといえば、飛び込み営業よりつらい営業なんてないからです。しかも行政書士なので、売れることもない。爆

だからこそやる

こんなつらい営業ないですよ。でも、だからこそやる。他の営業が楽になるからです。

セミナーで知らない人と名刺交換するとか、懇親会で誰かと話するとか、ウェブの文章つくるとか、超楽です。だって話聞いてくれますし、ウェブの文章つくって誰かに文句言われることもない。

だから、他の営業活動がすごく楽になるんです。なので、暇な人は絶対やった方が良いです。

自分の心は傷つくかもしれませんが、その分ほかの営業力は高まります。自分がサイヤ人になったと思って、ちょっと怪我を負いましょう。笑

これがやったのとやってないのとでえらい差が出るんです。やった人は伸びます。やっていないでわかったふりをしても、他の営業が楽にはならないので、あまり意味がありません。

やっぱりやってみることに勝るものはないかも、です。

※この原稿は、横須賀輝尚が有料メルマガとして2011年頃に配信していた内容です。自分ひとりで食べていくというレベルから、数名で数千万円から1億くらいまでの会社を経営するためのノウハウです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る