経営者は占いを信じるべきか?

シンクロニシティや「流れ」「リズム」など、ビジネスにはいろいろな「目に見えない」ものがあります。なぜかうまくいくときがあれば、なぜかうまくいないときがある。「不思議」と言い換えてもいいかもしれません。

占いや偶然、こういったものを、経営者として一体どこまで信じていけばいいのか?頼っていけばいいのか?頼ってしまっていいのか?そういった疑問はおありだと思います。

横須賀の見解

これについて私の見解。

まず、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る