顧問先との適切な距離感とは?

今日は顧客との距離感の話です。これまでの士業は、顧客との距離をこういう風に考えてきたことが多かったものです。特に税理士と社労士。「顧問」を持つタイプです。

ただ、行政書士も司法書士も顧問(継続契約)を取ることは、今ではもう珍しいことではなくなったため、すべての士業において言えることでした。距離感の話について、わかりやすくするためにひとつ事例を挙げましょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1482

定例セミナー配信予告

  1. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  2. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…
  3. 講師:横須賀輝尚・高金大輝 テーマ:士業マーケティング2019+2020 横須賀輝尚×高金大輝 …

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る