キャンペーン名と広告グループ名の決め方

リスティング広告のアカウントの構造は、
まずキャンペーンという大きな枠組みがあって、
その中に広告グループという枠組みがあり、
その中にキーワードの広告文を入れ込むという三段構造になっています。

主にGoogleやYahooで新しくリスティング広告を作るときには、
まずキャンペーンから作って次に広告グループを作り、
そこにキーワードを設定するという順番になりますが、
キャンペーンが増えていって、
キャンペーンの名前をどうしようかと迷われる方がすごく多くなっています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

無料メールマガジン”LIVE”

パワーコンテンツジャパン株式会社コンサルタント高金大輝がネット広告の最新情報、士業に特化した広告運用ノウハウをシェアする無料メルマガ。
ネット広告において、最新情報を追っていくことは最重要と言えます。
このメルマガで最新情報をさらに士業に向けた解説と共に補完ことができます。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る