パーソナルブランディング

今回は、パーソナルブランディングの話です。
 
パーソナルブランディングというのは、個人がブランドを持つということです。このブランドが持てると、あなたの職業に仕事を頼むのではなく、あなた自身に仕事を頼みたくなります。私自身もよく「ブランドがありますよね」と言っていただけることはありますが、最初のうちは正直意味がわかりませんでした。

しかし、数年仕事をして色々な人を見る中で思うのは、やはりブランドは間違いなく存在する。なぜか、あの人に仕事集まるなあ、という人は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

士業デザイナーズ

士業向け経営スクール「天才塾」で蓄積したノウハウを活かしたデザインサービスです。実際に業務・顧問が取れたマーケティングノウハウを凝縮していますので、あなたの事務所売上向上に貢献できます。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る