コンテンツを提供することの意味と価値

天才塾では既存の士業ビジネスのほかに、関連したコンテンツ販売やコンサルティングなどにも積極的に取り組んでください、とお伝えしています。

しかし、いざ士業以外のビジネス(例えばセミナーなど)に取り組もうとすると、二の足を踏んでしまう方もいらっしゃるかと思います。この辺りの意識を変えていかないと将来苦労をすることが多くなってしまうかと思われます。

天才塾でやっている、「コンテンツの提供」や「セミナーの開催」を積極的に取り組む、というのは他の業界では普通ですが、士業の業界ではまだ定着していないという感じがします。いわば、新しいことをやっているわけです。

新しいことに取り組めば、やはり不安はあるし、怖いことだらけです。しかし、今後資格起業家メソッドは業界のスタンダードになってくると思います。そういう意味では、今のうちから取り組んでいくこということが、3年後5年後を勝ち抜くという意味では極めて重要なわけです。ですから、ぜひ今のうちに取り組んで欲しいと思います。

資格起業家メソッドで、取り組みやすいものにセミナーの開催というものがあります。セミナーの開催はもしかしたらハードルが高いかもしれません。そして、こんなことでお金をもらっていいんだろうか?と思われるかもしれません。

しかし、あなたが学んだ知識・経験は自分の中だけにしまっておくのはもったいない。逆の言い方をすれば、一所懸命学んだ知識があるなら、それを提供しない方が罪深いと思うのです。士業には地域という枠があり、相談を直接受けることができる数には限界があります。それなら、本当に役に立つ知識・経験を形(CD、DVDなど)にして、世の中に発信し、より多くの人に共有する方が価値があると思うのです。

批判が出るのは同業者から。それも妬みが多いです。でも、その妬みも数年後には焦りに変わるでしょう。価値ある知識を価値ある形で適性な価格で伝える。あなたが学んできた知識、歩んできた経験には価値があります。

もし躊躇することがあれば、この記事を思い出してみてください。

(執筆:横須賀輝尚)

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る