社労士成功法

今回は以下のことをを順番に解説したいと思います。

1.コンサルタントを主軸にすること
2.社労士の仕事はアナログ、ネットを中心に行う
3.提案の際に、単発 or 顧問を提案する
4.お客ごとにカスタマイズした内容にする
5.コンサルに自信のない人は、「コンサルティング顧問」
6.セミナーの目的を考えて実施していく

行政書士でも同じです。
過去のキャリアを活かしながら、自分にできることを主軸に、お客にとって必要なコンサルを提案すれば仕事は取れるので、ぜひやってみてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1482

定例セミナー配信予告

  1. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  2. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…
  3. 講師:横須賀輝尚・高金大輝 テーマ:士業マーケティング2019+2020 横須賀輝尚×高金大輝 …

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る