嫌われる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎,古賀 史健(著)

今回は「嫌われる勇気」をご紹介します。
著者は岸見一郎さんと古賀史健さん。出版社はダイヤモンド社です。

この本では青年と哲人が登場し、自分の人生に納得がいかない青年が哲人に相談するという対話形式で話が進んでいきます。2013年の発売ですが、ベストセラーになった本なので、天才塾の会員さんの中でも読んでいる方がいらっしゃると思います。

12月というこの時期に色々考えるきっかけにしていただければと思い、今回はこの本を選びました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? 会員について

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1460

定例セミナー配信予告

  1. 講師:増井瞳 テーマ:士業のための WordPress&「Genius」解説 内容:いまや使…
  2. 講師:増井瞳 テーマ:士業のための自作HP入門 内容: 今回は、実際に会員から受託をし、…
  3. 講師:パワーコンテンツジャパン株式会社 コンサルタント 高金大輝 テーマ:士業のためのランディング…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る