Q.メルマガはどの程度の難易度で書けば良いか?

客層によって変える。お客様が難易度の高いものを求めていれば高いものを書く。そうでなければ易しく書く。基本は「何を書けばいいのか?」ではなく、「お客様は何を読みたがっているか?」。ただし、節税や法改正など強いニーズがあるものについては、多少難易度が高くても伝える価値はある。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る