行政書士にホームページって絶対必要?

行政書士とインターネット

行政書士で開業した方から、あるいはこれから開業しようとする方から多いご相談が「ホームページはあった方が良いですか」というご質問を受けます。ここ数年でよりインターネットに関するインフラも整い、いよいよインターネット時代と呼ばれるにふさわしい時代になってきました。多くの行政書士がホームページを持つようになり、これから開業を考える方にとっては関心のある話題です。

行政書士がホームページを持った方がいいか?結論から言えば持った方が良いです、今後はよりネットを使って士業を探す人が増えますし、人から紹介された場合にも、ホームページが名刺代わりになります。もちろんなくても仕事を取ることは十分可能ですし、ホームページをなしに仕事をとり続けている人も実際は多いです。しかし、ないよりはあった方がよいといえます。

制作する場合はソフトを買って自分でつくっても良いですが、最近はデザインのレベルも上がってきています。プロフェッショナルなサイトの方が、より専門家としても優れてみえますので、できれば専門の会社に制作は任せたいところです。

士業デザイナーズ

士業向け経営スクール「天才塾」で蓄積したノウハウを活かしたデザインサービスです。実際に業務・顧問が取れたマーケティングノウハウを凝縮していますので、あなたの事務所売上向上に貢献できます。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1467

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:士業のためのランディングページ執筆解説② 内容:書籍「士業のための…
  2. 講師:横須賀輝尚 テーマ:士業のためのランディングページ執筆解説① 内容:書籍「士業のための…
  3. 講師:増井瞳 テーマ:士業のための WordPress&「Genius」解説 内容:いまや使…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る