Q.小冊子から業務、顧問につなげる方法はないか?

Q.小冊子から業務、顧問につなげる方法はないか?

A.小冊子の中に、「依頼したくなるような」自分自身のプロフィール、創業ヒストリー、お客様の声と各士業のノウハウを入れ、アクションを促す内容を組み込む。無料相談等、何かしらのアクションを促すと良い。小冊子の価値を高めるためには、無料で配布するにも「定価1,000円」などと価格を書いておくと良い。小冊子をたくさん広げたい場合は、ひとりに数冊配る。ニュースレターも同様に、複数枚入れると配ってもらえる可能性が高まる。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る