棚卸しのヒント

自分の棚卸しをする時には、自分自身の経歴、プロフィール、性格、特徴に注目するといいです。

<棚卸し項目>
年齢、性別、出身地、家族、学歴、職歴、性格、特技、長所、短所、成功したこと、失敗したこと、好き嫌い、趣味、交友関係、保有資格(免許)

『短所』や『失敗したこと』が入っていることを意外に思う人がいると思いますが、こういったマイナス点というのは、使い方によっては大きな武器になります。特に『過去、多額の借金を抱えていたけど、頑張って完済した』、『英語が大の苦手だったけど、必死に勉強して外人相手に仕事ができるようになった』といった、マイナスを克服したという経験は、格好のPR材料になります。

失敗から這い上がって成功した人
ずっと成功し続けている人

人が魅力を感じるのは後者です。

映画では冴えないヒーローが大活躍する、窮地に陥った主人公が最終的には勝つといったストーリー構成が主となっていますが、それは人が好むパターンだからです。『失敗→成功』というのが人をヒーローにするパターンというのは、学術的にも証明されています。自分のマイナス面を話すというのは、正直という印象を人に与えることにもつながります。マイナス面というのは、他人から指摘されるとマイナスですが、自分から言えばプラスになります。


不祥事をマスコミにすっぱ抜かれた企業と、正直に自ら公表した企業

両者では全く印象が違います。マイナスは隠しておくと、将来自分にダメージを与えるかもしれませんが、公表しておけば、その時点でもはや問題では無くなります。こういった意味でも、マイナス面、マイナス体験を有効活用してください。

アピールポイントが無かったら?

あなたが資格を取得したばかりで実務経験ゼロ、大学を卒業したばかりで社会経験もゼロ、アピール出来るようなポイントが何もなかったとします。その場合、自分から『行政書士になったばかりで経験はゼロ、何もありませんが、若さと意欲だけで頑張ります』とマイナス面に触れたほうが、ただ『精一杯頑張ります!』と言うよりも、よほどPR力が増します。一番マズイのは何も無いことです。プラスがなければ、マイナスだけを活用することを考えてみてください。

もう、資格だけでは食べていけない

○無料メルマガ「もう、資格だけでは食べていけない」のご案内
現在、経営天才塾では主宰の横須賀輝尚のメールマガジンを無料で配信しております。この機会にぜひご登録ください。

「もう、資格だけでは食べていけない」など累計20冊14万部を超える日本一の資格コンサルタント、士業向け経営スクール経営天才塾主宰横須賀輝尚の士業向け公式メルマガ。2007年から10年間、全国1600名以上の士業の相談に答え続けている。その回答数は2万件以上。本メルマガでは、天才塾で相談された事例を中心に、行政書士、社労士、税理士、司法書士、弁護士、弁理士等の士業・資格業の営業ノウハウをFAQの形を通じて週1回配信いたします。バックナンバーは非公開となりますので、お早めにご登録ください。

メルマガ購読・解除

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1467

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:士業のためのランディングページ執筆解説② 内容:書籍「士業のための…
  2. 講師:横須賀輝尚 テーマ:士業のためのランディングページ執筆解説① 内容:書籍「士業のための…
  3. 講師:増井瞳 テーマ:士業のための WordPress&「Genius」解説 内容:いまや使…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る