Q. お客様から連絡があった時のリアクションのとり方

  • 2016年11月7日
  • Q. お客様から連絡があった時のリアクションのとり方 はコメントを受け付けていません。

とにかく電話が鳴った時、メールが来た時のリアクションは元気良く。電話の場合は声のトーンに気をつける。メールの場合は固くなりすぎないように気をつける。そして、どちらの場合もアポイントに繋げることを忘れずに。特にメールは必ず文中に疑問文(「〜はいかがでしょうか?」のような)を入れるのがポイント。一定数、「?」がないと返信する必要がないと考えている人がいるから。

こちらのご相談は、動画でもご覧いただけます

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

全記事数更新中!

1496

定例セミナー配信予告

  1. 講師:横須賀輝尚 テーマ:未来の相続業務と相続・遺言の絶対領域の作り方 内容: 4月17日…
  2. 講師:高金大輝 テーマ:最新リスティング広告動向と、最新成功事例解説 内容: 常に変化を遂…
  3. 講師:横須賀輝尚 テーマ:提携業務の未来予測と業務のシフトチェンジについて 内容: 現在の…

定例セミナー動画

ページ上部へ戻る